預かり日記
アキレス、ヘレン、レニー、クララ、パリス


2004.7.1〜7.27迄

   

 
〜 幸せ報告 その2 〜
 

パリス君です。 2005,1,4
 パリス君の新年の御挨拶です。

 クリスマスにおばあちゃまからいただいたお洋服で、、。
 真っ白いパリス君にはとってもお似合いですね〜。

 今年も楽しいパリス君の成長日記楽しみにしていますね。



 


ヘレン(現ナナちゃん)です 2005,1,21
 ナナちゃんの近況をいただきました。
 やっぱり、、おおきくなって・・・17キロですか?
 (そういえば、ヘレンはグラマーでした。。笑い)

  *********************************************************

 御無沙汰しておりました
 ナナ(ヘレン)をいただいたSです
 ずっとパソコンが壊れていたためにメールもできずすみませんでした(汗)
 やっとパソコンも復活しましたのでメールできるようになりました

 ナナが家に来てくれたおかげで毎日がとても幸せです
 午前中は嫁がのんびり1時間以上散歩していて、夜は僕が全力疾走で走って
 体力作りをしています♪
 
 ナナはリビングのソファーの背もたれに乗って窓の外を眺めるのが好きな
 ようなので窓のところに板でナナ専用のお昼寝台を作りました
 僕が仕事から帰るのをそこで待ってるのを見ると可愛くて可愛くてしょうが
 ありません♪

 ナナはとても物覚えが良く、僕らがリビングのドアを開けるのを見て開け方を
 覚えたらしく自分でドアを開けてリビングから出て行きます(笑)

 最近では脱衣所の引き戸タイプの戸まで自分で開ける様になりました
 散歩から帰ると風呂で足を洗うのですがたまに一緒に湯船に入ります
 あたたかくて気持ち良いのか、まったりした顔をして入っています(笑)

 大分前になりますが市役所にて登録は完了して散歩の首輪に登録のプレートを
 つけています
 避妊手術は行き付けの獣医さんがはじめての生理が来た頃にしましょうというので
 その頃しようと思っています
 最後に獣医さんに行った時はナナは17kgありました☆

 2階の寝室に行くとき、ナナをたまにオンブしてあがっていくのですが
 結構重いです(笑)
 おとなしくオンブされててカワイイです♪

 ではまたメールしますね☆
 さくらママ様、ナナと幸せをくださって本当にありがとうございます♪

 *****************************************************

 お久しぶりです。
  
 ナナちゃんとっても楽しそうにのびのびとしていますね。うれしいです。
 窓からパパさんのお帰りをまっているナナちゃん、、かわいいですね〜
 早く帰らないと、、ですね。(笑い)

 ナナちゃんがいることで、幸せな毎日が過ごせること、、私達の一番うれしいこと
 です。ありがとうございます。

 今年も、楽しい日々を。。。また、時々お便りくださいね。
 


半年になりました。(パリス君) 2005,1,26
 パリス君は、我が家を巣立って半年になりました。
 早いものですね。

 半年前、まだまだトイレがちゃんとできておらず、里親さんはおちっこ王子様に
 ずいぶん苦労されたようです。

 そんなこんな、、今は笑い話になりましたね。
 とてもとても、、おちっこ王子様だったとは思えませんものね。(笑い)

 お便りを抜粋させていただきました。

  **************************************************

  パリスもお蔭様で元気にしております。

 パリスがうちに来て昨日でちょうど半年になりました。早いものだと思います。
 30年ぶりの子育ては前の犬のときとは比べられないくらい大変ですが、お蔭様で
 家族全員楽しく、パリス中心に暮らしています。

 散歩に出ているとよく人から「きれいな犬ですね」「耳が立って尻尾もきりっと
 巻いていて、いい犬ですね」と誉められます。人にも犬にも愛想が良く、誰にでも
 尻尾を振ってジャレついていきますので、みんなに「パリスちゃん」と可愛がられ
 ます。
 これも小さいときから兄弟4匹と一緒に育てられ、さくらママさんのおうちで
 可愛がられて育ったお蔭でしょう。
 人に千葉ワンのサイトを紹介され、縁があったということでしょうが、いい子を
 いただいたと感謝しています。
 ありがとうございました。

 ****************************************************

 いつもありがとうございます。
 かわいがっていただいている様子が私達にはとってもうれしく励みになります。

 今年も、また、ダンゴたちを送り出すお手伝いにがんばります。
 
    すてきなワン!ショット、、(笑い)ですね〜〜


ヘレン(現ナナ)ちゃん 2005,1,27
 
 ナナちゃんの鑑札番号をお聞きしました。

  ****************************************************

 先日のメールでナナの登録番号をお知らせするのを忘れてしまいすみませんでした。
 犬鑑札の番号は第02930号。狂犬病予防注射済の番号は三郷市02700です。

 ナナは毎日とても元気です。
 毎朝1時間ぐらいお散歩をするのですが最近は時間になると早く行きたくて
 ソワソワします。

 今日はお散歩の時間の時に雪が降っていたので『ナナちゃん、雪がやむまで
 もう少し待ってみる?』と聞いたのですがクンクン鳴いて行きたそうにして
 いたので雪の中行って来ました(涙)

 でも嬉しそうなナナの顔を見てると寒さも忘れてしまいました(笑)

 あ、嬉しいお知らせがあります!

 お正月のお散歩の時に(1月5日)ついにお外でおしっこが出来ました!!
 ずっとできなかったので獣医さんに聞いてみたりした事もあったのですが。

 『無理に外でやらせそうとするとひねくれちゃう犬もいるからねぇ』と言われて…。

 ひねくれても困るので(笑)そのままにしておいたんですが思いもかけず突然した
 のでビックリ!犬も人間と同じでそれぞれのペースがあるんですね。

 そして先日(1月21日)には初めてお外でうんちが出来ました!!

 他の人にはたいした出来事ではないのかも知れませんがなんだか嬉しくって…。
 記念に写真まで撮ってしまいました(笑)

 さっきからナナは窓から外を眺められるスペースに座ってパパさんの帰りを
 待っています。
 この窓から外を見るのが好きで近所の人にも声をかけてもらって嬉しそうです。

 今日はお散歩の時のナナ写真を送りますね。
 散歩コースの側に馬がいるのですがそこでお馬さんを見るのが好きなナナです。
 いつも立ち止まって写真のポーズでジーっと見ていますよ(笑)

 それではまたメールします☆

 *********************************************************

 鑑札番号ありがとうございました。

 そうだったんですか〜?お外でトイレができなかったんですね?
 ずいぶんのんびりやさんだったんですね。

 [無理に、、ひねくれる・・]?って、笑ってしまいましたよ。
 でも、、長かったですね。長い目でみてくださったことが良かったんですね。
 ゆっくり、、と育てていただいてうれしいです。
 私も初めて聞きましたよ。良い勉強になりました。

 今日の写真は、パリス君にそっくりですよ〜







「オチッコ王子」? 2005,2,12
 パリス君の里親さんから、かわいいパリス君の映像が、、そしてホリー君の
 里親さんに、エールが届いていますよ〜

 ************************************************************

 そうそう、ルディちゃんが結石でしばらく食事療養だとか。いろいろと大変
 ですねー。すぐに良くなるでしょうが、大事にして下さい。

 そしてホリーちゃん。まさかパリスの「オチッコ王子」の称号を継ぐんじゃー
 ないでしょうね?! パリスはお散歩デビューしてしばらくして
 (やっと)ピタッと止まりましたが、それまで長かったですよー(笑)

 さて、元祖と2代目、どっちが先に「汚名返上」となるでしょう??
 なーーんて、終わった方は笑っていられますが、ホリーちゃんの里親さんはしばらく 大変ですね。ゆっくり気長にと、よろしくお伝え下さい。

 *********************************************************

 そうなんですよね。通り過ぎてみると笑って話せますが、、現実直面していると
 大変ですよね。まだ、2ヶ月くらいですと、やっぱり一番大変なのがトイレ。
 もう大丈夫、、と送り出しても新しい環境になってまた、最初から、、という
 ことも 結構あります。
 チビちゃんたちもそうでしょうけど、私達にとっても一番の悩みです。
 
 パリス君は、里子に出たときはまだ、オチっこはだめでした。里親さんはかなりの間
 おしっこに悩まされましたよね。

 今はきりりとしたハンサムボーイですが、、実はオチッコ王子でした〜(笑い)
 ホリー君の里親さんもがんばってくださいね〜〜
 
   お外での一人遊びに飽きて、いれて〜〜と催促しているパリス君。
   仕草がかわいいですね〜。背が伸びましたよね。
   お顔はキリリとかわいさが、、、もう8ヶ月過ぎましたね。


いたずら王子?? 2005,2,25
 
  
 虎視眈々と、、次の獲物を狙っている、、、大きなねずみ君・・・

 ぼろぼろのダンボールが、パリス君のお仕事ぶりを物語っています。
 
  さ〜〜て次はなにを餌食にするのかな?
 (お便りを抜粋させていただきました)

 *****************************************************************

 
 いたずらは相変わらずで、一向に減りません。貼りなおした障子、さんざん
 叱られたコタツのコード、階段のかど、リビングのソファー・・・
 どうしてそう次から次へとやるかと思うくらい、おこられてもおこられても家の中の
 見えないところに行っては何かやっている。

 おとなしいなと思うと必ず何かやらかしているんですから、9ヶ月になった今でも
 目が離せません。ここのところ妻が風邪でダウンしており、そこへもってきて私が
 上野の展覧会の当番やら何やらで外に出ていることが多いときているもんですから、
 パリスはかまってもらえなくて欲求不満気味でもあるんでしょう。

 どうやらかまってほしくて、余計いろいろなことをやるようです。
 人間の小さな子と一緒ですね(笑)。

 添付の写真は階段の踊り場に置いてあるりんごとミカンの箱。うちにネズミが1ぴき
 いるようなもんで、これなどはまだましな方。柱、階段、ソファーの皮など直しようも
 ないものがいっぱいですから、被害甚大もいいところです。

 まあ、パリスは3億円の宝くじが当たったようなもんですから、差引きはまだまだ
 十分にありますけれど・・・(笑)。

 **************************************************************

 本当にこの時期の子達は気が抜けませんね。
 人間の子と同じですね。本当に、、静かなときが一番あぶない(笑い)

 いつまでこのおいたが続くんでしょうか。

 宝くじが当たったようなもの⇒パリス君。  
 ありがとうございます。最高にうれしいお言葉ですが、、

    動く宝くじはいつになったら破壊をやめるのでしょうね〜〜(笑い)


ボク、、かっこいい?? 2005,2,26
 人間だったら、グラビアなんとか、、になれるかも〜〜(笑い)

 なんてかわいい、、かっこいいんでしょ!!!
 背景といい、パリス君の凛とした姿といい、、惚れ惚れ・・・・
 里親さん、、写真集が出せそうですね。

 (いたずら王子と同じ子とは思えないですね〜〜笑い)
 


パリえもん、、? 2005,3,15
 いつも楽しいパリス君の様子を送ってくださるパリス君のお父さん。
 ついに、、パリス君はパリエモンに〜〜?(笑い)
 こちらのパリエモンはかわいい、友好的なコなのに、、。

  ***********************************************************

 さて、パリスは相変らず元気ですが、毎日散歩に出ては「遊ぶ相手」を捜し、
 そして大抵のワンコからうるさがられ、邪険にされています。
 仲良しでうまく遊べるのはたまに会うゴンちゃんぐらいで、そのゴンちゃんにも
 なかなか会うことができません。
 前にもお話しましたように、パリスは犬とも人間とも誰とでも遊びたい、構って
 ほしい、仲良くしたい、それに徹している感じです。向こうが嫌がって、うなったり
 吠えたり逃げ回ったりすると、「そんなこと言わずに遊ぼうよー」とキュンキュン
 鼻をならしておすわりをする。

 向こうがうなったり歯をむいておこっても平気で、じっとおすわりをして待って
 いる。向こうは余計頭に来るんでしょうね、ワンワンいって吠えるんですが、
 そうするとパリスは言いつけるかのように、向こうの飼い主に跳びついて何とか
 言ってほしいと 訴えるようにします。
 その間、パリスはキュンキュン言う以外一言も言いませんから、「おとなしいのね ー」
 と向こうの人に誉められ、その結果向こうのワンコはますますいきりつ・・・。

 うちのパリエモンは「友好的M&A」、みんな仲良く(M)&、遊ぼうよ(A)で
 徹底した平和主義者です。

 写真はボールで遊ぶパリスと、お父さんにダッコされて得意な顔のパリスです。
 風邪、お大事になさって下さい。

  ***********************************************************

 ありがとうございます。風邪はどこかに飛んでいきました。

 せっかくの友好的、かつかわいいパリエモン君のお友達が早く現れて欲しいですね。
 人間、ワンコ、大好きなのに、、。
 ボール好きなんですね。うちの空も大好きで、ボールを追いかけるときはおなじ、、
 お尻を思いっきり高くして、狙っていきますよね。
 お父さんと一緒の写真はネコパリスを思いましました。

 にゃんこ、、パリス、、懐かしいです。


何種混合? 2005,4,7
 
 パリス君のパパさんからこんな楽しいお頼りが届きました。

 いつも、うれしく大笑いしながら読ませていただいています。

  ***********************************************************

 今日は「パリスは何のミックスか?」という話です。この間の日記に「ネコパリスと
 ありました。
 今朝もふとんの中で早く目を覚ましたらしく、私の顔の横でネコのように両手で顔を
 洗ってはなめておりました。次にネズミ。

 いつかの写真のダンボールは勿論、テーブルの足、椅子、ソファーの革、靴、下駄箱、
 自分のケージ、それどころか家の柱、階段のへり、ドアの敷居など、およそ齧れると
 ころはみんな齧ってあり、オモチャも大体は齧って壊してしまいます。

 平和主義者でありながら、一方では破壊主義の「ザ・デストロイアー」。
 言ってもやめない、叱られても懲りない、まるで大きなネズミです。

 キツネ。パリスの目はつり上がっていて、きちんとおすわりをするとまるでお稲荷さんの
 キツネのよう。白いからキタキツネでしょうか。
 外でときどき小さな子から「あ、キツネみたーーい」と言われます。

 オオカミ。ふだん誰が来ても決してワンワン言わないパリスが、息子が夜帰って来ると
 玄関のところで「早く上がれ」といい、ドスのきいた低い声で遠吠えのように
 「ウォオオーーン、ウォオオーーン」と2,3度吠えます。
 (ちなみに、パリスは救急車などのサイレンでも遠吠えをしますが、そのときは
 ドスはきかせません。)この遠吠えは息子以外の人には(たとえば私なんかには)
 決してしません。かなり大きな声で、声だけ聞くとまるでオオカミ。
 息子がおもしろがってわざと玄関のところでコートをゆっくり脱いだりすると、お尻を
 もじもじするようにして何度もやる。これ、本当におもしろいですよ。
 
 そして最後はイタチ。おこっても何度言ってもいたずらをやめない、つまり
 「イタチごっこ」。
 それもありますが、夜など一緒のふとんにもぐって寝ていると、音もせずにくさーーい
 オナラをするんです。鼻先でやられようものならもうたまりません(笑)。

 こう見てくると、イヌ、ネコ、ネズミ、キツネ、オオカミ、イタチと6種類。
 よく人に「紀州犬ですか?」とか言われますが、まさかこれとこれとこれの6種類の
 雑種です、とは言えませんし。
 世界広しといえども、こんな子はちょっといないでしょうね。
 まさにNさんの言われる「世界でただ1ぴきのオリジナル」です。

  *******************************************************
 
 齧られても、壊されても、パリスのすることだから仕方がない、、と笑っておいでの
 御様子がほほえましいです。
 ほんとうに、、壊し屋、齧り屋、子犬のいたずらはとんでもないところに目をつけら
 れてしまいますね。イタチパリス君?大笑いです。
 のびのびと育っているパリス君は幸せ者。。
 皆、パリス君の幸せを目指して欲しいです。

 寝姿もずいぶん変わりましたね。赤ちゃんのときはお腹ぷっくり、、でかわいい〜
 今は足もたくましく、、ワンコはこのような不思議な姿で寝ますよね〜
      


パリス君の花見 2005,4,17
 
 お天気のいい今日この頃、パリス君はあちらこちらとお花見にお出かけ。。

 ********************************************************

 天気のいいこの2,3日は、散歩好きのパリスにとってはまさにわが世の春。
 お友達と会って遊び、いろいろな飼い主さんに頭を撫でてもらい、お母さんの買物に
 ついて行って生協の前できちんとおすわりをして待ち、相変らず自分の前足にオシッコ
 をひっかけては舐めて叱られる。
 そして朝2回、夕方1回のウンチ、昨日などはそれに昼の買物でも1回して、一日に
 なんと4回! いくらなんでも・・・と妻があきれておりました。

 毎日3回以上はイチロー並の「連続マルチ安打」で、パリスも目下絶好調です。

 外に出ると気持ちがいいのと疲れるのと、両方なんでしょう。うちに帰って来ると1階と
 2階の階段を転げるように走り上り、空いている部屋に飛び込んではひとしきり走り回る。
 私が何かしていると体当たりで飛びついてきて、オモチャをくわえてきては「遊べ」と
 せがむ。
 
 私が口で「グワー、グワー」と言って相手をしてやると、パリスは相変らず黙々と、それで
 いて激しく遊びます。相手をしているとキリがありませんし私も疲れてきますから、
 頃合を見計らってパリスを押さえつけ、私の腕の中に仰向けに入れて抱くか、こたつの
 私の両足の間に仰向けに寝かせ、暴れるパリスの耳、のど、鼻すじを掻いてやる。

 そうすると、あら不思議、まるで催眠術に掛かったように1分もしないうちにコテンと寝て
 しまうんです(笑)。
 昨日などは押さえつける前に、テレビを見ながらかまっていた私の指を口に入れて
 しゃぶるように噛んでいたと思ったら、そのままいつの間にかクークーと寝ていました。

 人間の小さい子がよくやる「指をしゃぶりながら眠りにつく」という、あれ。
 いたずらで遊びも激しいパリスですが、やっぱりまだ子供(というより、いつまでも
 人間の子供と同じ)なんだと、そう言って妻と二人で笑ってしまいました。

  ****************************************************

 本当に赤ちゃんと同じですね。
 また、、子育てが始まった感じですね。
 いたずらするときのパリス君の目、、なぜかとろり〜としているのにやることは結構
 すごかったね、、と主人と思いで話しにふけってしまいます。

        今日は、いたずらパリス君とお花見パリス君です


パリス君 2005,4,18
 後光が差してる〜〜!!(笑い)

 パリス君は写真を撮られるのをちゃんと分かっているようですね。
 パパさんが、たくさん取られるので慣れたんですね。

 表情が自然でかわいいくとれていますね〜〜

 いつもありがとうございます。
 また、、おくってくださいね〜〜



クララちゃんです 2005,4,23
 去年の6月から7月にかけて預かった5だんごのうちのハイパークララちゃんです。

 あの兄弟の中では、クララちゃんとパリス君が元気だったね〜
 3つ児の魂なんとやら、、なんですね(笑い)

 ************************************************************

 大変ご無沙汰いたしました。
 ママさんお変わりございませんか?
 やさしいお父さんもお元気でしょうか?

 昨年、ぽっかり空いてしまった心の空洞をクララが埋めてくれております。

 しかし、相変わらずのおてんばで「ボールを投げてよ」と催促したり
 「もっと遊んで!」と草取りの手を止めたりします。
 食べることと、遊ぶことが優先です。

 今、冬毛が抜け変わる時期でしょうか、抜け毛が多くて、困っています。
 掃除機で吸い取っても、間に合いません。
 ブラッシングを怠ったせいかと、反省しています。

 兄弟たちはいったいどうしているのでしょうか?

 田植えが始まった散歩道で撮った写真を添付いたします。

 *******************************************************

 ありがとうございます。
 我が家は相変わらず元気に、あずかりっこと毎日忙しいです。

 クララちゃん変わっていないですね。とっても元気そうでうれしいです。
 相変わらずのハイパーさんなんですね。
 クララちゃんは、やはりアキレス(現ネロ)君と似ていますね、、

 今の時期は毛の長い児の飼い主さんは大変ですよね。
 ドライブ、、お出かけしていますか?


パリス君ドッグランへ 2005,5,2
 
 パリス君が、初めてドッグランへ行ってきたそうです。
 元気をもてあましていたパリス君、、走る走る、、見ていて気持ちが良いですね

 お便り、抜粋させていただきました。

************************************************************

 パリスは昨日の午後、車で10分ほどのところにあるドッグランに行ってきました。
 初めての経験です。
 行ったときはまだ誰も来ていず、あれ?どうしたんだ?っていう感じでしたが、
 初めてリールを離してもらい、持って行ったボールやフリスビーで遊んでいました。

 そのうち細い体のパリスと同じくらいのワンちゃんが来、そのあと立て続けに次から
 次へとワンちゃんが来て、そうするとパリスはもううれしくてうれしくて、どうして
 いいかわからない。
 
 走るは走るは・・・、やたらとあっちのワンコ、こっちのワンコと追いかけては走り
 回る。追いかけて行って「遊ぼうよ」と言うつもりなんでしょうが、目移りがして、
 こっちに行き、あっちに行き(笑)。
 来慣れているワンちゃんたちは、ボールで遊んだり、飼い主の言うとおり何かをした
 りして上手に遊んでいます。
 ところがパリスは、そのあとについてただ走るだけ。私の妹からは「おまえ、主体性
 がないなー」と言われ、「みんなからズレてる」と笑われてしまいました。

  ***********************************************************

 いや、、どうして良いのかわからないパリス君の様子に笑ってしまいました。
 きっと、頭の中が真っ白、、の状態でしょうか。。

 この後、パリス君はでっかいゴールデン君に遊ぼうよ〜とちょっかいを出して、叱られ、
 組み伏せられてしまったそうです。
 なにが起こったのかわからん!状態のパリス君(下の写真です)

 満足な1日でしたね。楽しかったね。

 (勝手にコメントつけてごめんなさい。)


ピクニックで、、クララちゃん 2005,5,8
 クララちゃんが、ドライブとピクニックを楽しんだそうです。

 お弁当もって、、なんだか、子供が小さかったころを思い出してしまいました。
 クララちゃん、、うらやましいなぁ〜

  **************************************************************

 耀く新緑に誘われて、ドライブにゆきました!

 朝早くからおかあさんはお弁当作り。
 クララのおやつ・骨・水を詰めて、おとうさんが運転手で出発。

 途中、何度もトイレ休憩するのですが、クララは他所でまったくしません。
 こちらが心配して、落ち着きませんでした。

 筑波山に登ろうかと思ったのですが、車が渋滞していたので、やめました。

 見晴台で、お弁当を広げました。
 おやつより、ごはんが好きなクララは「お結びちょうだい!」とねだります。

 霞ヶ浦の遊歩道を散歩して帰りました。
 夜は、疲れたのでしょう、遊びもせずぐっすりと寝ていました。

  ************************************************

  お父さん、お母さんと一緒のドライブ、、たのしそうですね〜

  楽しかった一日の夢はどんなだったのでしょうね、、、


車の中で 2005,5,9
 
 クララちゃんは、車がすきなのね。

 いつもお父さんの側で、、、いい顔していますねぇ〜〜


お久しぶり〜ネロ君 2005,5,11
 暮れ以来のアキレス(現ネロ)君の登場ですよ〜。

 相変わらず、精悍なステキなワンちゃんですね。
 毛艶もつやつや、、すらりと伸びた手足、、この体で雪原を走り回る姿を想像して
 います、、、

  ***********************************************************

 昨年お宅におじゃましてから、随分と日が経ってしまいましたが、お元気にお過ごのこと
 と存じます。
 しょっちゅう預かり日記は覗かせていただいており、登場回数の多いパリスちゃんの成長
 振りなどを拝見させていただいております。

 さて、今月で5団子みな1歳になるんですね。うちのネロも5月20日には盛大に祝っあげよ
 うと思っています。

 うちのネロもパリスちゃんと同じように最近では4月24日の日曜日に調布市深大寺の
 ドッグランに連れてゆきましたが、中・大型犬用の柵内に連れて行ったところ
 黒ラブ、ゴールデンちゃんらと追いかけっこしたり、ボールの取り合いをしたりし、 自分より
 小さい犬が入ってきたりしたら追い掛け回したり(本当は追い掛け回すような犬はダメ、と
 書いてありますが)、と元気良く跳ね回っていました。

 先週のゴールデンウイーク休みには新潟県の苗場に連れて行き、残雪のちらほらす浅貝
 スキー場に何度かリードなしで連れて行ったところ、めちゃくちゃ喜んで走り回っていました。

 途中、雪解け跡に残った重さ7−8KGくらいの岩を25-30度くらいの斜面に転がし200m
 くらい転がっていったのですが、ネロはその岩を追いかけてものすごいスピードで坂を下っ
 てゆき、止まった岩が大したものでないとわかると、すぐさま今度は斜面をダッシュで駆け
 上がってくるという強靭な体力を見せてくれました。

 その散歩のときの残雪の上での写真と、山小屋に帰ってからのおネンネ中の写真、そして
 ご飯のときの「おあずけ状態」の写真を添付させていただきますので、ご一覧ください。

  ****************************************************************

 白い雪の中、黒いネロ君が駆け回っている姿が目に見えるようです。
 楽しい思い出、たくさん作っていただいてネロ君は幸せです。

 お休み、、もう、精根尽きた、、の感じ、、(笑い)
 やっぱり、クララちゃんにそっくり〜〜


ネロ君、、2 2005,5,12

 うちにいたときはネロ君は毛が短めで、クララちゃんは少し毛が長めでした。

 でも、今写真を見て感じましたが、二人とも同じくらいの毛の長さですね。
 今見るとそっくりです。

 その後のお便りをいただきました。

  ******************************************************

  ところで、最近は頭の天辺辺りの毛や、尻尾の辺りの毛が茶色っぽくなってきており、
  イタリア語でネロ(黒)と名づけたのですが、マローネ(茶色)も混ざってきたので、
  たまに冗談でネロマローネなどと呼んだりしています。

  いつか5団子の兄弟たちと合わせられたら良いな、と思います。

  ****************************************************

 頭やしっぽが茶色が混じって来たんですか?茶髪のおにいさん??(笑い)
 ネロマローネ、、かっこいい!!

 ほんとうに、、5だんごの再会があったらいいですね〜〜〜

  雪の上のネロ君、、すらり、、としてかっこいいですね〜〜


クララちゃん 2005,5,17
 クララちゃんが予防注射でハプニング。

 春の予防注射がありましたね。皆さんは終わりましたか?

 **************************************************************

 ネットの画面を夫にみせて、ネロ君の姿はクララにそっくり!と教えてあげました。
 パリス君の寝姿もクララと同じです。育つ環境は違っても、兄弟の血は争えないのかしら。

 などと言っていたのですが・・・

 困ったことがあります。
 市の狂犬病予防接種があったので、早速クララを連れてゆきました。
 ところが、大暴れをして、まったく手におえません。
 先生は注射器を持ったまま、呆然とするばかり。
 結局、代金を返していただき、不首尾に終りました。

 先日、今度は夫が挑戦。「まったくどうしようもなかった。」と帰ってきました。
 やれやれ。親として恥ずかしい。
 餌でつって気をまぎらわせればよかったと、後で思いつきました。
 他の兄弟たちは皆無事に接種できたのかしら?

 クララだけだとすると、どこで教育をまちがったのか。

 いずれにせよ、獣医さんに連れて行かねばなりません。
 あーあ、なんというじゃじゃ馬なのでしょう!
 
 それでも、近所の子供達には人気者で
 「クララは私たちのアイドルよ!」と言って遊びに来てくれます。
 連休中の散歩は、子供達を引き連れての行列行進でした。

 元気がありすぎるクララです。

 ********************************************************

 注射とか、お医者さんは嫌いな子が多いですよね。
 でも、クララちゃんは集団では初めてですよね?どうして分かったのかしら?

 家でも、空の注射に行ってきましたが、逃げ出す子や獣医さんにガウって怒る子、、
 いましたよ。他の子の姿を見て怖くなったのかな?

 パリス君も、病院が嫌いな子じゃなかったのに、先日の予防注射ではかなり緊張して
 いたそうです。段々、知恵がついてくるんですね。

 この写真いいですね〜〜
 御近所のアイドルなんですね。子供さんたちと楽しく遊べるのはちゃんとしつけができて
 いる証拠ですよ。
 クララちゃんも甘えて、、。大暴れのクララちゃんとは別犬ですね〜(笑い)

 


夢見るパリス君 2005,5,19
 パリス君のまるで赤ちゃんのような写真をいただきました。

 すっかり安心して、、幸せな寝顔ですね〜。
 お便りを抜粋させていただきました。

*****************************************************

 イヌは近眼で遠目が利かないという説があります。
 ところがパリスは目がいいのか、遠くにいるイヌやネコ、空を飛ぶ飛行機やヘリコプター
 など実によく見つけます。
 今までパリスは他の(散歩中の)イヌが近づいて来ると「おすわり」をして待っていて、
 よく向こうの飼い主さんから「行儀がいい」と誉められたのですが、ここのところそれが
 「伏せ」で待つようになり、2,3mのところに来ると飛び掛かるようにして掛かっていく
 ようになりました。

 勿論うれしくて「遊ぼう」という意味なのですが、まるで獲物に飛びつく猟犬のような
 しぐさ、向こうのイヌはときにケンカを売られたと勘違いし、怖がりのイヌはその恰好を
 見ただけで尻ごみをして隠れてしまう。
 小さいイヌなど、パリスが「待ち伏せをするイジメっ子」と思ってビビりまくってるようで、
 なんだか悪くなってしまいます。

 でも人にもイヌにも愛想がいいですから、よく知っている人からは「本当にやさしい顔を
 している」「いつも笑った顔でいいわねー」と誉められます。

 その「やさしい顔のパリス君」は昨日の朝、玄関を入ったすぐの柱を齧ってありました。
 張り替えたばかりの部屋の障子もまた破ってしまいましたし、一体いつになったらいたずら
 が止むものやら・・・。
 1才になっても、一向にいたずらの止む気配はありませんねー(笑)。

 今朝も少し遠い見晴らしのいいところまで初めて行き、たっぷり1時間半歩いてきました。
 初めてのところですから会うワンちゃん、会うワンちゃん初めてで、それなりにおもしろ
 かったようです。帰ったらろくに朝食も食べずにグーグー寝てしまいました。
 やはり疲れたのでしょう。

 今日は「ブーちゃんと遊ぶパリス」と「お父さんに抱っこされて寝ている、いい気なパリ
 ス君」の2枚を添付します。
 それではまた。

*************************************************************

 
 パリス君のいたずらは、パパさん、ママさんがおやさしいのを見越しているような、、?
 利発なパリス君にいくらいたずらをされても、目じりが下がってしまうのをしっているから。

 だって、この寝顔を見たら、なにをされても叱れないですよね〜

 1歳になったら、、少しは?
 いえいえ、、当分は悩みが尽きない毎日が続きそうですね。
 おいたがなくなりました〜というメールをいつかいただけるのを楽しみにしていますね〜。

            


ハッピー・バースデー 2005,5,20
 5だんごちゃんたち、1歳ですね。
 早速、パリス君の里親さんからお便りがとどきました。

 なんてうれしいんでしょう。
 こんなに祝ってもらって、幸せなパリス君。
 私達も幸せな気持ちをいただいています。ありがとうございます。

 ハッピー・バースデーパリス君。

 ***********************************************************

 ついに「その日」がやってきました。パリスの1才のお誕生日です。
 今日は朝早く(6時)からお散歩、そして10時から車でショッピング・センターに行き
 誕生日プレゼント、そして夕方はお散歩のあとにお祝のお赤飯と手づくりの苺のショートケー
 キ、と一日中パリスのお祝に明け暮れました。

 満2ヶ月でうちに来たパリスももう1才です。
 あんなに小さくて、まるで動くぬいぐるみのようだったオチッコ王子のパリスがあっと言う
 間に大きくなり、もうすっかり大人の体つきになりました。
 いたずらは一向に止まず、外で人やイヌに会うと「遊ぼう、遊ぼう」と子供の気分は抜け
 ませんが、人間で言えば(昔風に言えば)そろそろ元服か成人の年。
 そう思って今日は一日、親として感無量の思いがありました。

 パリスが来てからのわが家は一日としてパリスぬきの生活はあり得ず、毎日がパリス中心
 に回っておりました。
 いたずらで目が離せない、留守もできない。「こらっ!」と「ギャー、また!」の連続で
 したが、それだけに怒ったり笑ったり、楽しい子育ての毎日でもありました。
 これからもまだまだこの「波乱の生活」(笑)が続くのでしょう。
 私たちはパリスはわが家に笑いと幸せを持ってきてくれたと思っています。
 これもNさんやYさん、千葉ワンのお蔭と心からありがたく思っています。

 お蔭様で満1才。本当にありがとうございました。

 パリスは今日はいろいろなプレゼントをもらいました。
 お父さんとお母さんからは四角いプールのようなマットのベッドとスポンジのボール。
 おばあちゃんからは雨の日のお散歩用レインコート。
 お兄ちゃん(私の息子)からはサッカーボール。
 うちにいないお姉ちゃん(私の娘)からはポケモンのピカチューのぬいぐるみ。

 パリスはこれらを一時にもらい何が何だかわからないままただ夢中に次から次へと遊んで
 いましたが、私が「こんなご馳走とプレゼントがもらえるなら、毎月20日はお誕生日と
 いうことにするか」と言いましたら、妻が「冗談じゃないわよ、祥月命日じゃーあるまい
 し、今日はもう一日中クタクタ!」と半分ボヤいて苦笑していました。

 パリスがうちに来た日にお届けのHさんからいただいた千葉ワンの
 「新しい家族を迎えるにあたって」と千葉ワンとの契約書のファイル。

 今日読み直してあらためていろいろ思いました。
 イヌの親としてどれだけのことをしているか。
 パリスを(甘やかすだけでなく)きちんと育てているか、ダメな子にしていないか。 
 いろいろな訓練や最低限のしつけはしているか。

 どうも甘やかすばかりで、しつけということになると忸怩たる思いのある私は、
 このファイルを読み返して「ちゃんとしないといけないときはちゃんとするようにしよう」
 と思いましたし、もっと留守番などができるようにしないと、とも思いました。

 とはいえ、吠えない、噛まない、誰にでも尻尾を振って愛嬌をふりまく、そんな性格の
 パリスはやっぱりまれに見る「いい子」で、そのいいところをこれからものびのびと育て
 てあげないいけない。そう思いました。

 ***************************************************************

 *パリス君がこんなにいい子に育ったのは、お父さんお母さんの愛情の賜物です。
 愛情深く育てられた子は、やっぱりだれとも仲良く出来る子になるんですね。

 あまりしつけにこだわらないでのびのび育っているパリス君、、その性格を大事にされて
 これからのんびりとしつけていかれたらいいですよね。
 ワンコは何歳になってもしつけはできるそうですよ。

 今日は幸せな気持ちにさせていただいてありがとうございました〜

  ***************************************************

 写真のコメントも里親さんです。とっても楽しいコメントですので(笑い)

 写真1:プレゼントのベッド。お父さんのふとんの上に置いてどうするんだ!という批判も
 ありますが、まぁいいでしょう(笑)。

 写真2:お赤飯だけ先に食べ、次はケーキがいいと狙っているパリス。
 ケーキは今日初めてもらい、こんなおいしいものがあったのか!という顔をして、食べて
 から何度も舌なめずりの「おいしかった」をしていました。

                                        


 


とろ〜りパリス君 2005,6,5
 相変わらずのハンサムボーイ、パリス君。

 パリス君のパパさんが送ってくださった写真の中に面白いアングルのがありました。

 『パパ〜、なにしてるの?早く来てーー』って言っているような、、。笑っているよう、、
 天真爛漫なパリス君の姿を見ていると、梅雨空もぱっと明るくなりそうです。

  ********************************************************

 パリスは目に表情があっていろいろと訴えるんですが、朝の「ご挨拶」のときは子供のころ
 のトローリ系に戻って、本当にあどけない天使のような目になっています。

 夫婦ふたり、結局この目に騙されて(笑)おこったり叱ったりしながらもパリスに猫なで声
 を出して甘やかす。
 ルディちゃんのお父さんのようにきちんとしたしつけを、先ず飼い主の方から勉強し直さ
 ないといけないのでしょうね(笑)

 もっともパリスは外に出ると誰にでも愛嬌よく飛びつき、どんなイヌにもフレンドリーに接
 しようとする。「本当にやしくていい子」とみんなから誉められ、「どんなふうにしつけ
 たらこんないい子に育つんですか?」と聞かれたりする。
 勿論、よその人はうちの中のいたずらを知らないんでしょうから(笑)
 こちらは何と答えていいものやら・・・

 ああ、その落差!(笑)

  **********************************************************

 いつも楽しい近況をありがとうございます。
 パリス君のとろ〜り系の目、、私も忘れられません。

 あの目でじーっと見られたりしたらもう、、私もでれでれの預かりになっていました。(笑い) 懐かしいです〜〜
  
 パリス君は、ちゃんとわかっていますよね。賢いですよ。
 他のわんちゃんと仲良くできるのもちゃんとしたしつけです。
 パリス君は外ではいい子、、お家では甘えたさんのいたずらっ子、、
 ちゃんと使い分けていますよ〜〜(笑い)



レニーちゃんだよ 2005,6,11
 おひさしぶり、、、レニーちゃんのママさんが近況を送ってくださいました。

 ちょっと大きくなったかな、、と思ったら、16キロこえたそうです。
 ぷっくり目の美犬さんですねぇ〜〜

  ***********************************************************

 半年もご無沙汰してしまいました。お元気ですか?
 私共家族とレニーは、とても元気にしております。
 他のダンゴ達の日記は、時折拝見させて頂いておりました。

 皆元気に大きくなって、それぞれの里親さんにたっぷりの愛情を頂いて毎日を過ごしてい
 ることが、とても良くわかります。

 レニーも1歳を過ぎ、今体重は16.4kちょっとおでぶちゃんかも?
 散歩の方もいまだに大の方はしてくれないレニーです。

  **************************************************

 ええ?そうなんですか〜? ○ンチが出来ないんですか?
 怖がりさんなのでしょうか。。

 ナナ(ヘレン)チャンも、なかなか出来なかったようですが。
 そのこの性格にもよるんでしょうね。

 『レニーちゃん、、お散歩で○んちが出来るようになろうね〜』

 里親の皆さまが時々送ってくださる近況を読むのは、私達にとっては本当にうれしい
 ひと時です。

   やっぱり、、夢見る夢子ちゃん、、じゃ無かったレニーちゃんだね。



へそ天レニーちゃん 2005,6,12
 あれあれ、、レディが、、(笑い)

 しかし、ワンコってこんな姿でよく寝ていますよね。苦しくないのかしら?


                   


パリス君だより 2005,8,9
 先月の25日、5ダンゴちゃんたちのうちのパリス君が巣立っていってから1年がたち
 ました。パリス君のお父さんからお便りがありました。

  ************************************************************

 さて、今日25日はパリスがNさんのお宅からうちに来た日。
 あれから早いもので1年が経ったわけです。

  「パリ君が この日うちの子になったから 7月25日はパリス記念日」

 俵万智の『サラダ記念日』をもじってこんな歌(字余り!(笑))を作ったのですが、
 今日は5月20日のお誕生日と同様、うちではお赤飯を炊いてお祝いをしました。
 あと、苺のショートケーキの代わりに今日はユーハイムの「フランクフルター・クランツ」
 (リングのケーキ)を。パリスも勿論もらい、お赤飯もケーキもフガフガとおいしそうに
 食べていました。

 お届けのHさんの車で約2時間。
 ケージに入ったパリスがうちに着いたのはもうお昼近くでした。ぬいぐるみのようにフワ
 フワとしていたパリス。
 あっちこっち嗅ぎ回ってはすぐにジャレて、ボールやオモチャで遊んでいましたっけ。
 一日目はすぐに寝たりして無事済んだのが、翌朝起きるなり家中を探索し、挙句の果てに
 「おうち帰る」と泣きどおし。なだめたりすかしたりして、やっとの思いで寝かしつけた
 のも束の間、寝ながらすすり上げるようにして泣くんで、これには本当に参りました(笑)。

 でも、それからはもう泣きませんでしたね。その日外出した私が、夕方うちに帰るなり
 パリスは跳びついて体全体でうれしさを表わし、たった2日なのにこんなに喜んでなんて
 かわいいんだろう!と思ったりもしました。

 それから今度は「オチッコ王子」とトイレのしつけの戦い。
 それが終わったと思ったら「いたずらっ子パリス」。
 いたずらは未だに続いていて、何もない日はないという毎日ですが、子育てもとっに終わ
 って静かだったわが家がお蔭でドッタンバッタン、本当に賑やかになりました。
 夫婦一緒に外出することはなくなり、どちらかが必ずうちにいてパリスを見る。
 その生活が1年続いたというわけです。

 すべてはパリス中心に回っている今のわが家。
 そのパリスは外に出れば誰にでも(人間だろうとイヌだろうと)シッポを振り、仲良く
 しよう、遊ぼうと誘いを掛ける。朝夕の散歩でのお友達が多く、他のワンちゃんの飼い主
 さんの間でも人気者ときていますから、お蔭で私もあちこちに知り合い(イヌ仲間)が
 できました。いたずらもスゴイですが、社交的なのもスゴイ。「憎めないやつ」、それが
 パリスなのかもしれませんね(笑)。

 パリスの並はずれた社交性は、やはり小さいときに5ダンゴがそろってNさんのところに
 預けられ、愛情いっぱいに育てられたお蔭だろうと思います。(ありがとうございました。)


 あれから1年。感慨深いものがあります。
 また来年も再来年も、パリスが「パリス記念日」を元気で迎えられるよう、ただただ健康と
 無事を祈りたい思いでいっぱいです。

 そしてパリスの兄弟たち、そして千葉ワンのカレンダーに載っているいろいろな子たち
 みんなが、無事元気に育つことを祈ります。

   今日はうちに来た日のパリスと今朝の散歩でのパリスを2枚添付します。

  **************************************************************

 いつも、やんちゃでかわいいパリス君便りをありがとうございます。
 早いですね。もう1年です。
 車の助手席にケージを縛りつけてお別れしました。

 いつもそうですが、『どうしてお母さんはそこにいるの?』という目で見つめられ、
 車が出るときには涙でかすんでしまいます。
 次の日の朝、家中を探して泣きじゃくった、、話をお聞きしたときも、泣きました。
 皆、こうして新しいお家になれていくんだな、、といじらしさに胸が一杯でした。

 1年たった今、M家の末っ子としてかわいがられているパリス君の幸せな姿は私だけで
 はなくパリス君たちの救出から、里子に行くまでかかわった人たちにとって本当に
 うれしい思いで一杯のアルバムです。

 また、パリス君便りをお待ちしています。
 ありがとうございました。
            


ネロ(アキレス)君です 2005,8,14
 
 昨年の7月に巣立っていったネロ(アキレス)君の1年のお祝いの様子が届きました
 子育てと同じで、ハラハラドキドキの事件もあったようですね。

 ****************************************************************

 さて、ここのところずーっとご無沙汰しており、誠に申し訳ございませんでした。
 ネロの近況は、といえば、暑い中少々へばってはいますが、室内で飼っているので、
 涼しいところで昼寝&夜寝できる時間が多く、そういった意味では全く問題はありま
 せん。

 しかしながら、2ヶ月ほど前に、ネロは私が食べ残したさくらんぼの種をちょっと
 気を許した隙に食べてしまい、翌日から胃腸をこわし、普段元気に飛び跳ねていたのにい つも 横になっている、おなかもしょっちゅうゴロゴロ鳴っている、という状態が一週 間ほど 続き、非常に心配になりましたが、何とか回復しました。

 さて、先月29日にはお蔭様でネロが我が家に来てから丸一年を迎えましたので、犬
 用のケーキを買ってきて家族ともどもお祝いしました。

 その時のケーキの写真、ケーキを家内の手からほおばっているときの写真、そして台
 所の「進入禁止地区」前でお座りしている最近の写真を添付いたしますのでご覧ください。

 ネロ(アキレス)の兄弟たちに近いうちに一度は合わせてやりたいな、と思う今日こ
 の頃です。

 *****************************************************************

 ネロ君、、お久しぶりですね〜
 去年の7月、ネロ(アキレス)君とパリス君が最後に巣立ちましたね。

 私たちは長男と末っ子が最後を〆たね、、といっておりました。
 長男はアキレス、、末っ子はパリス、、。
 先日もパリス君の様子を見せていただきましたが、ネロ君も立派な若犬になりましたね。

 本当にうれしく見させていただいています。
 ささやかな力でしたが、こうして御家族の皆様に大事にされ、かわいがられている様子は
 私たちの宝物です。

 お忙しいところをありがとうございました。
 また、、ときどき、、ネロ君の様子を見せてくださいね。

 5だんごちゃん達、元気にしているかな。。。皆で会えたらいいですね。
 


ネロ(アキレス)君のもう一枚 2005,8,15
 台所の『進入禁止』前で、賢くまっているネロ君と、右は、我が家に来てすぐの昨年6月
 末のアキレスです。

 幼かった表情が懐かしいですね。(ケージから出せ〜〜ってうるさかったのよね)

 今のネロ君のたくましいこと、、、、。

                 


クララちゃんですよ〜 2005,8,19
 5だんごちゃんのお便りが次々入って、うれしい毎日です。
 クララちゃんは、あっという間に里親さんが見つかって巣立っていった幸せワンコです。
 お転婆さんでしたが、、(1年たってどうでしょうか?)
 パリス君と、いい勝負でしたものね〜笑い

 初めて旅行したそうです。
 自信がついて今度はあちこちと連れて行ってもらえそうですね。

  **************************************************************

 ご無沙汰いたしておりました。
 さくらママ・パパさん、お元気ですか?
 パリス君・ネロ君も1年を迎えて幸せに過ごされているようですね。

 クララは兄弟のなかで一番先に巣立った天使です。
 この天使に世の中がどんなに広いかを教えてあげようと、涼しいところに旅をしました。

 始めは、どうなることかと緊張していたようですが、終日おとうちゃんとおかあちゃんと
 共に過ごせるのがうれしかったようです。

 レストランには入れませんから、牧場でヨーグルトを食べたり、湖畔でのお弁当も楽しい
 ものでした。
 トマトを横取りして、叱られてもへいちゃら。
 つい甘くしてしまいます。

 旅行が大丈夫と分かったので、今度又伊豆の方へいってみようかと思っています。

 家に戻った時に、「おうちだ!」と言って喜びました。
 そう、クララのおうちは、ここです。

******************************************************************
 
 クララちゃん、、
 お父さんとお母さんがいつも側にいてうれしかったね〜
 新しい体験をしたんだね。今度は伊豆、、ぜひぜひ、、『しっぽのお宿』へ〜

 クララちゃんには1年後輩ですけど、海斗君って言うやさしい男の子がいます。
 同じさくらママ家の卒業生、、
 異母兄弟みたいなものですよね〜

 あちらこちらにうれしい子達のワ!が広がってうれしいです。
            


クララちゃん 2005,8,20
 もう一枚のクララちゃんです。

 やっぱり、アキレス(現ネロ)君に似ていますよね。

 ちょっとお顔が丸い感じかな?
 それと、ネロ君はショート毛、クララちゃんは少し長めの毛でしたね。

 下は昨年7月のクララちゃん。


パリス君便り〜 2005,8,22

 今月のパリス君だよりをいただきました。

 暑い中、元気一杯、お友達と走り回るパリス君には夏バテ、、という言葉はないみたいね。

  ***************************************************************

 パリスのあとにネロ(アキレス)君とクララちゃんが。やっぱり兄弟ですね、
 色は違っても鼻や目、耳もそっくり。体は相変らずパリスより大きいようで、
 みんな幸せそうで何よりです。
 一度みんな兄弟5匹を会わせてあげたいものですね。
 (といっても、うちが一番問題でしょう。遠いし、車がダメですし。)

 レニーちゃんやナナ(ヘレン)ちゃんも元気なんでしょうね?
 伊豆の海斗クンはすっかりペンションの看板犬になっている様子。
 兄弟のメリーちゃんが会いに来てくれたなんて、みなさん、いいお付き合いをしているん
 ですねー、うらやましい・・・(笑)

 パリスはこのところ仲良しの健太クンと2日にいっぺんは散歩で会って、公園をドッグラン
 のようにして遊んでいます。同じくらいの年(パリスの方が1ヶ月半年上)、同じくらいの
 体、男の子同士(2匹とも去勢)、家の中で飼われている、めったに吠えない、いたずら
 盛り・・・と、とにかく似た者同士。

 会えないときは健太クンの家に迎えに行き、家の前で遊ばせてもらうというくらい、とに
 かく気が合って楽しくてしょうがない。
 走ってはジャレあい、組み合って甘噛みしてはまた走る。お互いに黙々と(笑)それを延々
 と続けるんです。

 遊びの途中水をもらうと、小さなお皿に仲良く顔を突っ込み、お皿から顔を上げてはお互い
 の口を舐めあって垂れている水をぬぐい合うという熱愛?ぶり。
 朝夕の散歩で会えないときは他のワンちゃんの飼い主さんから「今日は健太クン、遅いわ
 ねー」とか「会えるといいのにねー」と言われるくらい、二人の仲良しは有名になりまし
 た(笑)。健太クンと遊んで帰った日は昼間もぐっすりよく寝るようですし、ごはん もよく食べます。いい運動になってるんでしょうね。

  ****************************************************************

 人間もそうですが、気が合う友達はなかなか出来ないものですよね。
 パリス君は、相思相愛??のお友達がいて本当に幸せ。

 写真でも、パリス君のお顔が笑っていてどんなにうれしいかが良くわかります。

 いつも思うのですが、パリス君の写真は良く笑っているような表情が多いですよね。
 「幸せが顔に出ちゃう」、、って言葉を思い出します。

 パリス君とは1年以上あっていないけれど、姿と様子はしっかりみえていますよ〜
 元父と母は、幸せ者です。ありがとうございます。
               
 


クララちゃんと海 2005,9,2
 クララちゃんが海に行きました。

 旅行、海、、とうれしい体験が出来ましたね。

 *****************************************************************

 永遠に続くかと思われるような暑さが少し遠のき、虫の音などが聞こえてくるように
 なりました。

 さて、クララは近所の子供達と海へ遊びに行きました。

 結局海で遊んだのは、子供達だけでした。
 見守るクララを写しました。

 思い出になった、夏のひとコマです。


********************************************************************

 九十九里の海は波が荒いのよね〜
 クララちゃん、、ちょっとビビッているような、、、(笑い)

 いや〜〜、怖かったわ、、、という表情がかわいいです。
 楽しい夏でしたね。また、、涼しくなったらどこか連れて行ってもらえるかな?

             


クララちゃん 2005,9,3

 海は見ているもんだよね〜
 泳ぐ??そんな恐ろしい事いわないでよ〜〜  by クララ


 って言ってるようなクララちゃんの表情、、、分かります、さくらママもカナヅチ。

 海風を受けて砂浜でくつろぐ、、これがサイコーだよね、クララちゃん、、byさくらママ


パリス君だより 2005,9,19

 パリス君のパパさんからのお便りです。

  ***************************************************************


 「日記」でまた海斗クンの様子やチョコ太クンが海斗クンをたずねて伊豆に遊びに行った
 写真を拝見しました。海斗クンも幸せですね、ペンションの看板犬になっただけでなく、
 こうしてみんなに会いに来てもらえる。元々がおとなしい、いい子でしたが、吠えたりせ
 ずに誰にでもご挨拶できる。
 まさに看板犬として打ってつけで、今考えると半年もの長い間里親が見つからなかったの
 はここに来るためだったんですね。さくらママさんも本当にうれしいことでしょう。

 海斗クンの相変らずの「おやじ坐り」に思わず笑みがこぼれます(笑)。

 それにしても、いつも思うことですが、みなさん車であっちこっち行かれてはワンコ同士
 会い、さくらママさんにも会い、自分のうちの子の大きくなったのを見せに行かれている
 私はパリスにもそうさせてあげたらどんなにかうれしいだろう、喜ぶだろうと、本当に
 うらやましくなります。

 まあ、そのうち「いい運転手」でも見つけて遠出やお里帰りができるようにと、ひそかに
 思ってはいるんですけどね!(笑)


 そうそう、この間うちの周りをうろうろしていた迷子のワンコを見つけ、保護しました。
 健太クンかと思うほどよく似た柴犬で、首輪のところに名前と電話番号が書いてありまし
 た。すぐに飼い主さんに電話して引き取りにきてもらいましたが、そのときに「鑑札だけ
 ではダメだな」とつくづく思いました。
 土曜日でしたので、もし鑑札だけでしたら保健所や区役所の開く月曜日の朝まで預からな
 いといけないところでした。それで早速パリスに迷子札をつけました。
 これなら首輪が抜けない限り安心です。

 (写真は前日の「パリス台風」の爪あとです。「誰がやったんだ?」という顔をしていま
 す。(笑)


 *********************************************************************

 パリス君のパパさん、、いつも楽しませていただいております。

 海斗君は本当に幸せな子です。
 里子に行ってすぐに兄弟に会えたのは海斗君が最初です。

 穏やかな子でしたので、ペンションにも慣れてくれて、パパさんからは立派な看板犬に
 なりつつあります、、ってうれしいお言葉をいただきました。

 兄弟犬のみならず、さくら家出身の義兄弟にも会えました。
 皆がそうであったら、、なんていつも思います。

 でも、、願いはいつかかなえられますよ。
 パリス君の遠いところを見るような目に、またあいたいです。

 いつか、、皆が一緒に思いっきり走りまわれるところで遊ばせて見たいな〜と夢見ている
 私です。

  *しかし、、パリス君のおいたはなかなか、、、止みませんね〜
  お家はすごいことになっているのでしょうね?(笑い)
  これ以上、被害が広がらないように、、と祈っております・・

  名札の件は良いアイデアです。見えるところに張っておくといいですね。
  気をつけていてもなにがあるか分からないですものね。

  パリス君〜〜もうお家はかじってはいけないよ〜〜(元母の切なる叫び!笑い)


ねこパリス君 2005,9,22
 ネコパリス、、そうですよね〜〜。
 しなやかでお手手がながくて、、時々、ネコパンチもでていましたが、、。

 健在ですね?


  ***********************************************************
 
 今日は黒ラブのラブちゃんと遊ぶパリスを添付します。
 パリスお得意の「ねぇ遊ぼうよ」のちょっかい(なんてったってネコパリスです(笑))を
 出しています。
 
 *とっても和やかないい写真ですね。
  こんなにして誘われたら、あそばない子はいないですよ〜〜
  ラブちゃんも、本当にうれしそう、、、
                 


巨大ガム! 2005,9,24
 かぶちゃんのパパさんから愉快なお便りが届きましたので御紹介します。

  *************************************************************

 バカな飼い主が変なものを購入したのでお知らせします。

 いつも行くペットフード屋になにやら得体の知れないものが・・・

 それは通常の数倍の大きさの巨大犬用ガムでした。値段もBIGで¥4,000也!
 最初は「こんなもの買う物好きな飼い主が居るもんか」などと妻と話していましたが、・・・
 迂闊にも購入してしまいました!

 大きさはご覧の通りです。カブは最初ガムに向かって怒っていましたが、ついに食べ始め
 ました。
 いつものガムの5.6倍の値段なので長持ちさせてもらいたいものです。

 ぼちぼち毛が冬用に生え変わり始めたようでフカフカになってきました。
 部屋にはテキサス毛玉(西部劇に出てくるあれです)が転がり始め、こんなことでも季節の
 変わり目を感じています。

 それではまた。

*****************************************************************

 いつも楽しいお便りをありがとうございます。

 思わず、、うそーー!!」って思うくらい大きい、、はじめてみましたよ。

 物好きな飼い主さんは、、、カブちゃんのパパ、ママさんでしたね??(笑い)

 腰の引けたカブちゃんの様子がおかしくて、主人と一緒になんども見て、、何度も笑って
 しまいました。
 ほんとうに、、おかしいです。

 さて、、いつまで持ちますかね??

 コメントもとっても楽しいのでそのまま載せさせていただきました。

 明日まで続きます。皆さまもお楽しみください・・・・・


   (画像の処理ができるようになりました)
 *****************************************************************


巨大ガムー2 2005,9,25
 昨日の続き!

 果敢に巨大ガムに挑戦し始めたカブちゃん、、、勇気がありますね〜
 
 し、、しかし、、、でっかい!!

 カブちゃんが小さく見える〜〜

 いける!!って、、(大笑い!)

 ※ 皆さん、、結果が気になりませんか?
  さきほど、カブちゃんのパパさんから最新の御報告が、、
  明日載せますね〜


ガムー3 2005,9,26
 カブちゃんが挑戦しているガム、、。

 驚愕の??事実が、、(ちょっと、週刊誌風ですね?)

 まずは、カブちゃんパパさんからのメールです。

 ********************************************************************

 続報です。・・早くもバラバラにされてしまいました〜(涙)。
 カブがばらしたおかげで新事実が!

 中身はガム製作時に出る裁断切れがぎっしり(写真でカブ右手横にあるやつ)。
 余もんの詰め合わせ商品じゃん!
 なんかバッタ物をつかまされたような複雑な心境(笑)

 しかしカブはばらして満足げです。

 もったいないのと腹をこわしそうなのでやっぱり小出しに与えます。
 (ちなみに巨大ガムの重さは2圓△蠅泙靴拭

 *********************************************************************

 中身が??ひどいじゃないですか〜。おまけに大金、、。
 ま、、、しかし、、カブちゃんのこの笑顔を見たら諦められますね。

 俺、やったよ!! もう、、人間と同じ表情ですよね。
 なんて晴れ晴れとしたうれしそうな顔。
 『パパ、ママ、みてみて!!』といってますね。

 2キロもあるガム、、本当にお腹が心配です。カブちゃんのお腹とパパさんのお財布の 
 ためにも長持ちさせねば、、ですね。(笑い)

  カブちゃんの楽しい巨大ガム騒動で3日も引っ張っちゃいました・・
  楽しかったです・・久しぶりに大笑いしちゃいました〜〜


辛い話です 2005,9,28
 何日か前にマットさんの里親さんの日記を読みました。

 ある、過酷な条件で飼われていたワンちゃんのお話。
 千葉ワンのようなボランテイアさんのところに引き取られていました。

 ところが、、彼は立ってしか眠れないのです。それは今までの住んでいた環境のせい。
 座ってあるいは寝転んで寝る、、ということが彼が今までいた場所では許されなかったの
 です。最近動物虐待、、という言葉が良く聴かれますが、こんな虐待もあるのです。

 涙が止まりませんでした。辛すぎます。

 ウチから巣立っていった子達も、ひどい条件の中で生きてきた子が大半です。
 でも、、ここまでは。
 人間の残酷さ、、同じ人間として恥ずかしくなります。

 私のつたない文章では書ききれませんので、詳しくはマットさんの里親さんMEYさんの
 所で ぜひ読んでいただきたいと思います。


 パン君は優しいボランティアさんの元で最後の日々をすごせました。

 たった3年余の短い命でしたが、最後の2ヶ月、わずかな時間でも人間の優しさぬくもり
 を感じてもらえたら、、せめてもの救いになるでしょうか。

 パン君に、同じ人間としてお詫びをしたい気持ちで一杯です。

 

 MEYさんの日記はこちらです。


 


コンテスト 2005,9,30

 我が家から巣立った子達の写真をある新聞の『ペットの写真コンテスト』に応募しました
 ら、5ダンゴちゃんがクールマットと冷タンポでオネンネしている写真が入賞しました。

 里親様にはお送りしましたが、本の最後のページをご覧ください。
 ちょっとちいさいですが、、。

 他の子達のも送ったのですが、、入賞はこれだけでした。

 


クララちゃん 2005,10,2
 クララちゃんの写真をいただきました。

 ぬいぐるみをいただいて、うれしそうなクララちゃんです。

 ワンコはぬいぐるみ大好きですよね〜
 すぐに、無残な姿になっちゃいますけど。。(笑い)

 うちにも、片目のプ〜さんとか、お腹がぺちゃんこのワンコとか、、沢山あります


パリス君 2005,10,3
 

 パリス君のパパさんからこんな楽しいお便りをいただきました。

 パリス君が毎日楽しく過ごしている姿がほほえましくたまりません。

   ちなみに、パリス君が咥えているリードのワンちゃんの名はボス君だそうです。
   
   だれとでも仲良くできるパリス君、、ついにボスも制しましたね〜〜(笑い)  


ヘレンちゃん 2005,10,10
 ヘレンちゃんのママさんからヘレンちゃん便りが届きました。

 人懐っこいヘレンちゃんは、海でたくさんの皆さんとお友達になれたようです。

  *******************************************************

 ところでナナですが、毎日元気すぎるぐらい元気に過ごしています。笑

 相変わらず、お散歩が大好きで好奇心いっぱいで誰にでも近づいて愛想を振りまいて
 ます。笑

 今年の夏休みも主人の実家の方へナナを連れて行って来ました。
 昨年はまだ小さかったので海を眺めてるだけでしたが今年は波と遊んでましたよ。

 水も全く恐がらずに大はしゃぎでした☆★☆

 海に遊びに来ていたワンちゃんやお姉さんに近づいていってお鼻で挨拶してみたり。笑

 普段は海に行く機会がなかなかないのでナナにとっても楽しい旅だったと思います。
 とってもいい笑顔をしていました。犬も嬉しいと笑いますよね?ヾ(≧∇≦)〃

 ちょっと時期がずれてしまいましたがその時の写真を送ります。

 それではまた。

 *****************************************************************

 そうですよね〜
 ワンコもうれしいときには笑いますよね〜〜。
 
 本当にうれしそうな笑顔ですね。
 ヘレンちゃんのこの笑顔は100万ドル、、(古いかな〜〜?笑い)
 美犬さんだし、、ワンちゃんにもお姉さんにもモテモテでしたね。

 ヘレンちゃんは、モモちゃんに似てますね〜
 


ヘレンちゃんの2 2005,10,11

 海でたくさんのお友達が出来たヘレンちゃん、、すばらしい夏をすごしたようですね。

 わんこちゃんや、お姉さん達との楽しいショット、ヘレンちゃんの好奇心一杯の様子が
 かわいいですね〜〜

                           


なかよし〜 2005,10,29
 いつも思うのですが、、

 ワンコも人間と同じ、楽しいときには楽しい表情をしますよね。
 ヘレンちゃんの里親さんもも、笑っている、、とおっしゃっていましたが、、。

 個性があるのでどんな顔が楽しい顔か、、はそのこによって違うとは思いますが。

 パリス君は、だれが見ても楽しいお顔が表れちゃう、、
 また、其の一瞬を逃さないパリス君のパパさんもさすが〜というべきでしょうか?


 大好きな健太君と、、うれしいね〜
 お互いに顔を見るだけでいいような、、そんな表情が溢れていますね。


その後は〜〜? 2005,10,30

 遊びつかれて、、その後は、、食べて、爆睡!ですよね。

 ワンコって良くこんな疲れるだろうな〜って言う姿勢で寝てますよね。

 パリス君も、おいしいものをいただいて夢の国へ〜〜

                        


謹慎中・・ 2005,11,15
 パリス君とお友達の健太君はいけないことをしてただいま謹慎中だそうです。

 この二人の後姿の寂しいこと、、、しっかり哀愁が漂っています・・(笑い)

 パリス君、、健太君、、早く許してもらおうね〜〜

                            


あそぼうよ〜 2005,11,16

 人なつっこい??パリス君は、初めてのこの黒ラブちゃんにあそぼうよ〜攻撃です。

 ちょっと、ラブちゃんもたじたじってっところでしょうか?

 昨日の謹慎、、解けたそうです・・一件落着、、めでたし、めでたし〜〜〜(笑い)


パリス君便り 2005,12,4

 パリス君便りですよ〜

 相変わらず元気一杯この寒空にも負けずに走り回っているパリス君。
 最近ではお風呂にパパさんと一緒に入るそうです。
 (うっとり、、パパさんとお風呂に使って満足げなパリス君、、公開は?ですね笑い)

 *****************************************************************

 パリスのお蔭で、私は家の近くのいろいろなワンちゃんやその飼い主さんたちと知り合い
 になります。昨日も2日ほど前に札幌から引っ越してきたというウェストハイラド・
 ホワイト・テリアのソラちゃんという1才11ヶ月の男の子とお友達になり、パリスは早速
 「遊ぼうよ〜」とネコのように手を出しておりました。

 毎日公園に行けば健太クンだけでなく、名前を覚えるのが大変なくらいいろいろな子と会
 っては挨拶を交わします。

 ワンちゃんにいろいろな子がいるように、飼い主さんにもいろいろな飼い主さんがいるよ
 うです。でも、毎日きちんきちんと散歩をさせ、他の飼い主さんとお話をされる飼い主さ
 んに悪い人はいず、みなさん自分の子だけでなく人のワンコにも声を掛け、かわいいと頭
 を撫でてくれたり、一緒に遊ばせてくれたり、して下さいます。
 イヌを通じて地域社会でのコミュニケーションができていると言うと大げさですが、
 自分の子をちゃんとかわいがっている家の人はマナーよくお隣さんとのお付き合いもでき、
 飼い主同士の情報交換もスムーズにできるようです。

 *******************************************************************

 そうですね。ワンコがいると世間が広く感じられますね。
 先日も、スーパーでどこかで会ったような人、、と思っていると相手もどうやら思いは同
 じらしく、、。で、同時に思い出し、『ぁ、、空ちゃんのママ』『・・ちゃんのママだ』
 と大笑いをしました。

 動物を大事にしている人に悪い人はいない、、私もそう思います。
 どんどん、、ワンコのわ!もつながっていって欲しいですね。


  パリス君と兄弟のようによく似た、モモタカ君と初対面の御挨拶。
  だれとでも仲良くできるパリス君には♪100匹の友達できるかな〜♪


 


友達100匹?? 2005,12,12
 先日の日記にパリス君の
      ♪友達100匹できるかな〜♪
 と書きましたら、パリスパパさんからこんなメールをいただきました。

 ****************************************************************

 先日はまたパリスを日記に載せていただき、ありがとうございました。
 「♪ 100匹のお友達できるかなー?」とありましたので、思いつくお友達の名前を勘定して
 みましたら40匹まで行きました。名前の思い出せない友達も含めたら50匹は行くんじゃーな
 いかと思います。

 何度も書きますように、パリスは決してケンカをしたり唸ったり吠えたりはしません。
 向こうが怒って歯を剥いても噛まれるのをよけながら、それでも「遊ぼうよ」といろいろ
 なしぐさをして宥めにかかります。この40匹(あるいは50匹)は遊ばないまでも会えば挨拶
 を交わし「仲良くできる」お友達です。
 2つの公園を中心に知り合えるワンコの数からすると「かなりのもの」と言えるのではない
 かと思います。

 この数日前からバンダナをつけて散歩に行くようになりました。みんなから「かわいい」
 とか「あら、オシャレねー」とか言われます。ちょっとオカマっぽいベランダでの写真と
 今朝の公園での写真の2枚を添付しました。うちの中でも嫌がらずにつけたまんまでいる
 ところをみると、自分でも気に入っているんでしょうね(笑)。

************************************************************************

 兄弟で遊んでいるうちに仲良くすること、、を学んだのでしょうか。
 それとやはり里親さんの『仲良くするんだよ』のお気持ちが分かったのでしょうね。
 5ダンゴがもつれて転げまわっていた姿を懐かしく思い出します。
 それにしても挨拶を交わす子達が50匹を下らないとは、、。

 我が家の近くは最近めっきりワンコがいなくなりました。先住のワンコがいたときには
 1軒おきくらいに飼っていました。散歩もにぎやかだったのを思いまします。
 ワンコを買うのも波があるんでしょうか?

 バンダナでかっこよく決めたパリス君とオカマちゃんすわりのパリス君(大笑い)
 どっちもかっこいいよ〜〜


メリークリスマス! 2005,12,25
 なぜか、クリスチャンでもないのに、クリスマスって気持ちが浮き立ちますね。
 
 こんなかわいいサンタさんが、、、。
 サンタ帽子はおばあちゃまからのプレゼントだそうです。
 ママさんからもプレゼントいただいて幸せ一杯のパリス君。
 ちょっぴりケーキもいただいて、2度目のクリスマスを楽しんだそうです。

 ついに、、仲良し健太君もバンダナ党になって、

    おれたちゃ仲良しバンダナ兄弟、、だねぇ〜〜
    すっごく似合ってるね〜






HOME   まとめページのTOPへ 次を読む




























inserted by FC2 system